映えないものマニア

タ00俱楽部を実は録画している私。
2019年のとある回を今更見ているんですが、映えないものマニアをやっていてこんな物に焦点を当てる人がいるなんてと驚かされています。

普段は、空耳しか興味ないんですけどOPは何気にすきですwwwwww

ブロック塀の透かしブロックはただの飾りだけじゃなく色んな形がある事も知らなかったし、透かしブロック協会まであるなんて知りませんでした。(会長と副会長は親子だそうです)

透かしブロックがあることによって、風通しをよくし過ごしやすくする昔の人の知恵でただそれだけじゃなくどうせつけるならお洒落にとデザインが豊富なのには驚かされました。
家紋を象ったものや丸を組み合わせてみたり….300種類以上もあるそうです。
透かしブロックの為にオーストラリアまで行っちゃうマニアックさは完敗です

最近のデザインは遠近法を使っていたりして、面白かったです。
今は法律に引っかかってしまうので、縦横斜めに配置するデザインはできないそうで規制がかかる前の建物にはあったりするそうなので、ブロック塀を見るときとかに時代背景までも感じ取れるものがあるかもしれないですね^^

色んな視点から見えてくるものは多いと思うので、ブロック塀を見るときは透かしブロックまで確認しながらみるといいかもしれないですね~

次に出てきた方は、工事現場や駐禁などの場所で見かける際にあるコーンだそうで、色違いや透明のコーン等の写真を見せてくれました!!

家には80個以上のコーンがあるそうです

私なら発狂してるかもしれないなと思いました。
透明コーンは見たことないので、一度は見てみたいなと思いました。

3人目の方は犬のふんお断りかんばんです。

これもまた案外種類が多くて….そりゃそうだ!
手書き看板も結構多い世の中なんだから~www

まあ、善良な飼い主様は愛犬がうんちしたら持ち帰りましょってことですよ~当たり前の話ですね

結論から言えば、周りを見渡せば新しい素敵な景色がそこにあるってかんじかな!
見方を変えれば案外素敵なものにいつも囲まれながら生活していることにきづくのかもしれません。

日々の幸せも、求めすぎたらいけないものね~