娘の個人懇談

こんにちは!

今日は、娘の個人懇談でした。

去年は、娘の担任の先生と色々あったので
今年の先生はどんな人なんだろうと、少し気になっていました。

懇談が終わった感じでは、不安に思っていたことは拭えたので
良かったかなと思います。

去年、心に傷を負った娘は、所々に自信の無さが出ているらしいけど
順調に回復しているのかな?

学校に行きたくないと言う回数も減ってきているので、
娘には合ってるのかなとも思います。

先生に気になっていることを聞かれましたが
私が気になるのは、仲の良いお友達がいるのかだけです。

勉強に熱心な親御さんからしたら、勉強なんだろうけど…

勉強は、何故するかを考えないで行うと
結局なにも得られないとも思うから
何かやったな~で終わっちゃうと思うんだよね💦

やる気を引き出すのは、大事な事だけど
親の期待に応えるために勉強はしてほしくない

だから、勉強よりも本を読んでほしいって思う

そんなところ~ww

またね!

 

 

 

cary~更新したよ^^

1日早い、父の日をします

こんにちは!

2021/06/20は、今年の父の日です。毎年、6月の第三日曜日は父の日ですが、皆さんは何かされてますか?

私は、したりしなかったりでよく忘れていることも多いです(笑)

今年の父の日、何するの?

今年は、当日に行けないので前日である、本日父の所に伺います。

父はお腹が出ているので、野菜を取ってもらいたいから野菜の苗を行く前に娘と購入しようと思います。

ちゃんと育てられるかは謎ですが、一応農家の息子なので大丈夫でしょう。って、勝手に思っています。

育て方は?

簡単で大丈夫なように、土袋で育てる方法をと思っています。まぁ、新たに購入しなくても、キャベツの芯を土に植えたらキャベツが育つらしいんですが…

それは、私がやってみたいのと父はあんまり好まないと思うのでやめておきます。

何時に行くの?

今回、リアル投稿をしているので、いまだ家にいて大好きな海外ドラマ鑑賞をしています。

今見ているのは、「シカゴP.D」です。ちょうど、ボイド率いる特捜班が窮地に立たされている回で、最後のはボイドがやったんだろうなと臭わせて終わります。

ずっと見てきて、やりすぎだけどいつも全力投球しているボイドさんは好きになりました。

家族は、妻も一人息子も亡くなって、一人息子のお嫁さんと孫息子と暮らしてたんですが、お嫁さんは子供を連れて故郷に帰ってしまうんです。

仕方ないんですが、ボイドさんはとても辛そうでした。警官の傍ら、不良少年・少女を助けていて、特捜班にも娘の様に接していた女の子がいたんですが、その子も遠くに行く事になったんです。

結構好きだった子なので、私もショックでした。でも、仕方ないですね。

主人公以外は、いつ降板になってもおかしくない世界ですし、主要キャラほど狙われやすいもの。

視聴率やその後もドラマを続けていくのには、仕方のないことです。

話はだいぶ脱線してしまいましたが、父の日はみんなで楽しもうってことですwww

無理やりだ!とか言わないでくださいね~

娘はお寿司が食べたいそうなので、父に伝えて食べれるようになったらいいなと思います。

じゃ、またね~

久々のタニシ日記更新します★

こんにちは!

我が家にやってきたタニシたち。

気付いたら、繁殖を繰り返していました。そして、冬場は底砂に潜って過ごしてました。

初めにやってきたタニシは、二倍くらいの大きさになり1匹星になりました。

ですが、彼らの子供たちは、我が家にやってきたくらいの大きさになっています。

そんな中、和金の金魚が病気になり先日薬浴開始と共に、和金の方に入っていたタニシたちを琉金とドジョウが泳ぐ水槽へ移動してもらいました。

和金とタニシたちが暮らしていた水槽は、一度リセットに入ります。

こちらは、底砂をジャブジャブ洗い、入っていたモニュメントも洗いました。また、土壌用に買ったモニュメントが和金水槽に入っていたのでそちらも洗ってから琉金水槽に移動させました。

完全リセットは、本当は避けたかったので水替えを一日置きにして、塩を入れた塩浴をしていたのですがどうもよくならず…

鼻上げも多く、タニシたちも水面へ上がってきていたのもあり、決断しました。

早朝に行ったので、朝起きてきた娘が、和金の水槽が隔離用のちいさなものに変わっていて、水の色も青色。びっくりしてはりました~

和金さんは、鼻の頭が赤くなっていたので、どうやら何かの菌にやられたようです。少し前に、水草をムシャムシャほおばって和金水槽の水質維持を担っていた水草が根っこだけになっていたので、原因それかな?

虫かごを変更して水槽にしていたので、合う外掛けタイプがほぼなくて人工的なろ過装置は使用していなかったため、打撃を受けてしまいます。

和金さん、なんてことをしてくれてんだ!って話ですが、和金さんは食いしん坊。そんなことはお構いなしなのです。

仕方ないです。管理が苦手なろ過ボーイなどを使用して、水草も入れつつ頑張るしかないですね~

とりあえず、薬浴のために移ってもらいましたが、和金さんはどうやら落ち着いたようなので絶食で2~3日に一度薬浴中の水を入れ替えて様子を見ることにします。

ろ過ボーイ購入しなきゃいけないね…ついでに、薬餌の購入も検討します‼

琉金水槽に移動したタニシ達ですが、移す際に気になったことがあります。

また、ちびっ子が数匹誕生してたんです。塩浴していたので、気にはなってましたが全然へっちゃらのようなので、また成長が楽しみです♡

タニシさん、人工的なろ過装置が無い方が元気なようで和金水槽の方がしっかりと成長をしてくれてるんですよね~

なんでなんでしょう…謎めいています。

とりあえず、和金さんの回復を願いつつお引越ししたタニシさんと水槽リセットで一からになった、和金水槽ろ過なしを目指して頑張ってもらいましょう。

まあ、体力のない小さい子ではなく15センチくらいまで成長した和金さんなので、回復してくれるでしょう。

薬浴をしている様子をみてたら、えらはどうやら大丈夫そう…

薬浴前は、凄い鼻上げだったけど落ち着いてきたし。塩浴もしてたので、きいていたのかな?

まとめ

  • タニシさんたちは、お引越ししました。
  • 和金が病気になりました。

以上の点が、報告事項かな。頑張って、皆が快適に過ごしてもらうぞ!

A HAPPY NEW YEAR 2021✨✨

新年あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願いします^^

新年初めての記事でござりまする(^^♪

皆さんは、年越し如何おすごしでしょうか?

私は、例年通りガキの使いやあらへんで笑ってはいけない年越しSPを見てすごしました^^

2020年最後の晩餐は、私の大好きなお刺身を食べ米焼酎のお湯割りと恵比寿ビールで娘はコーラ片手に乾杯をしました🎶

娘とお風呂にも浸かりまして、年越しうどんを食べて無事に新年を迎えることが出来、幸せいっぱいです!!

1月1日には、いつも忙しくて行けない初詣にも行ってきました^^

御節は万代でゲットしたものですが、数の子が入ってなかったので数の子だけくら寿司に食べにいきましたwwwww

初詣の後、寒空の中てくてくと歩いて近所で唯一1日に開いてるスーパーへ行き目の前にくら寿司があったのでたまたまなんですけどね💦

初詣の神社は、家から見えるのですが行くためには回り道をしなきゃいけないので、ワープを使いたいなんて思ってしまいますww

近所では、結構有名な神社でポケストップも3個ほど集まっていて何かと行事をやってくれます^^

その時は、家にいても毎年音が聞こえてくるのでその度に、あっ!今日何かやってるんだ~って思い娘を連れて行ったりもします(^^♪

私が住んでる集合住宅は自治会が無く、周りの一軒家には自治会があるので自治会の看板等で知ったりもするんですけどね~

お正月の挨拶は、今年は電話で済ませました。

毎年と言っていいほど、祖母の家には母の姉一家が行っているので寝る場所無いからと少しずらして行かないといけないので、お正月に帰るのは諦めモードです。

祖母の姉のおばさんは、お正月に帰りたいみたいなので帰ってあげたい気持ちもありますが、仕方ないですね・・・・・

近くに宿をとるしかないのかな~なんて思いますが・・・・

母の姉一家の一軒家も祖母宅と敷地が同じなので、遠慮しちゃって(-_-;)

話は変わりまして、今年は諦め気味だった蟹も1日に頂けることになり白菜等の鍋野菜を買いにスーパーに行くことにしたのです^^

帰宅後、少し休憩を挿み昆布だしをとっておいた土鍋に切った野菜を気持ち少なめに入れ、蟹さん登場!!

机にカレンダーの裏紙を敷いて、殻は紙の上へ食べにくいのはハサミでチョキチョキしながらしました^^

社長が来た時は、鍋も片づけていましたが食べたい!!とのことで娘に手伝ってもらいながら準備し、殻を剥く係をしながら時々食べてやりましたwwww

まだ蟹は余っているので、雑炊の時にもちょろっと使ったり贅沢なかに玉だったりを作ろうかなと思います^^

31日にじーじのお買い物に付き合ったのですが、その時にじーじに前に勧めた香味シャンタンが気に入ったらしく、また買ってました!!

何にでも使えて良いみたいですね(^^♪

じーじがたまにわざわざ作ってくれる手料理も上達してくれることを祈るだけですが・・・・てへぺろ

とりあえず、年末は気苦労が絶えなかったからか年明け早々体調不良に見舞われてしまってるので、今回はこの辺で

アドゥ~👋

億男

佐藤健主演の「億男」Review


あらすじ

失踪した兄が残した借金の返済に追われ、妻子に見捨てられた図書館司書の一男(佐藤健)は、ある日突然宝くじで3億円が当たる。狂喜するも高額当選者たちが悲惨な人生を送っているという記事を読み不安になった彼は、億万長者になった大学時代の親友の九十九(高橋一生)に相談する。久々の再会に浮かれ酔いつぶれた一男が目覚めると、3億円と共に九十九の姿も消えていた。引用シネマトゥデイ


アンケートモニター登録
主人公の一男が幸せとは何か、自分に問いかけながら九十九を探していくんですが……

借金を返済しさえすれば、妻子は自分の元に帰って来てくれると信じて疑わなかった一男。娘との定期交流中にガラガラくじで、宝くじを当てるというそんなばかなぁ~って見てて思ったんですが、一男的にはハズレなんですよね。景品の自転車を狙ってたから

最初は、なんで砂漠?って思うけど、九十九と一緒に行ってその時に九十九はお金を手にしていたけど、幸せそうじゃなかったことに気付いていくんですよね

話が進んでいく中で、自分が借金を抱えた時に妻を頼って一緒に頑張るという選択をしていたら違う未来が待っていたかもしれない。お金があったからといって買えないものの大切さを実感していくんですよね。

お金は、言わば印刷物。そういう意味では、ポストに入るチラシと変わんないんですよね。けれど、付加価値が凄いですよね。魅力的ですよね。

お金に目がくらんで本当に大切な物を見失う事や、幸せが分からなくなる事が多いですよね。この映画は、そこをついてきて考えさせられますね。

借金が原因で妻が娘と一男の前からいなくなったわけでは無いこと。お金が戻ってきても、幸せはお金とは全く別の所にあった事。そういった事に気付いていくんですよね。

お金を持つことによって人格までも変わってしまった人々をみて、自分以外の他者を見下しバカにする。それがとても醜い事。幸せも買えてしまうという人。

監督は映画を見た人にも問いかけてるなって感じました。

あなたは、お金の為に今まで築き上げたものを簡単に捨てれますか?

あなたは、お金があれば幸せですか?

あなたにとってお金ってなんですか?

何だか昔やった、”お金と愛どっちが大事?”ってのみたいとも思ったり。それが、全てかなとも思ったり。

私はその質問で毎回愛って言ってたけど・・・・

何にでも愛が無ければ意味ないって思ってたからね~

それをしっかりと相手に伝えることも忘れてはいけないとっても大事な事だと思うけどね。