シェアハウスで七夕

皆さん、こんにちは!

オーストラリアでワーホリ中のcaryです!

昨日は七夕でしたね!

皆さんは何かしましたか??

私は今日、ハウスメイトたちと一緒に七夕を少し感じました!v( ̄Д ̄)v イエイ

みんなで手書きの笹に手作りの短冊を飾って織姫と彦星さんを折り紙で作って♪

完成品がこれです!!

雛人形よりはよくできてると思うのです!

今回はちゃんと折り紙を使いましたし!

ま、何よりもみんなでやってめっちゃ楽しかったです!

ちなみに織姫と彦星の作り方は以下のサイトを参考にしました。

↓織姫と彦星の折り方↓
https://origaminojikan.com/6917

それにしてもやはり、みんないろんな願い事がありますね!

ちなみに英語で七夕の説明にチャレンジしてみました!

<What’s the Tanabata?>
Orihime was the daughter of the Emperor, a daughter of a good weaver. Hikoboshi is also a hard worker, and the Emperor admitted their marriage.
Although they became happy couples, the life of the couple was so enjoyable that Orihime stopped looming and Hikoboshi stopped chasing cows.
Therefore, the Emperor got angry and separated them from the Milky Way, but once a year, the Emperor forgave him to meet only on July 7th, and the magpie who came from somewhere to the Milky Way would meet him and build a bridge. However, when it rained on July 7th, the Milky Way increased, and Orihime could not cross and Hikoboshi could not see her.

オーストラリアは今年は晴れだったので会えたかもしれませんが、

星が違うので見れませんでした・・・。残念・・・。

でもでも

みんなで七夕やってほんと楽しかったです!

こういうのもシェアハウスのいいところですね!

日本の行事をオーストラリアでこれからもできる限りやっていきたいです♪

ではでは

( ´Д`)ノ~バイバイ

ポチっとして応援よろしくお願いします。


ワーキングホリデーランキング